【整体 手足・腕のしびれ】 | 香川県丸亀市のカイロプラクティック・整体治療院[カイロオフィス大森]

TEL0877-28-5011
10:00~19:00 土日祝営業

手のしびれ・腕のしびれ

手や腕のしびれには様々な原因があります。
もちろん、重大な病気が隠れている場合もありますが、ちょっとした筋肉の緊張でもしびれが出ることもあります。従来の医学でしびれの原因と言われているものと、TMS理論について解説します。

神経根の圧迫

腕や手に走行する神経が、背骨から出てすぐのところを神経根と呼びます。
この神経根が圧迫を受けると手にしびれが出ると考えられています。

加齢による頚椎の変形には、骨棘(こつきょく)が出来るものや靭帯が骨化するものがあります。
変形性頚椎症、頚椎後縦靭帯骨化症(難病)などがあります。

抹消神経の圧迫

腕に走行する神経にはいくつかの種類があります。
腋窩(えきか)神経、筋皮(きんぴ)神経、正中(せいちゅう)神経、尺骨(しゃっこつ)神経、橈骨(とうこつ)神経などです。
これらの神経が圧迫を受けるとしびれが生じると考えられています。
神経が走行する部分で筋肉により圧迫を受けるとその神経の支配区域にしびれが生じると考えられています。

胸郭出口症候群

胸郭の出口で、腕神経叢(わんしんけいそう)という神経の束が、筋肉や骨に圧迫や牽引を受けることで生じる症状のことをいいます。

腕神経叢は上肢全体を支配する神経の束です。
腕神経叢と血管(鎖骨下動脈、鎖骨下静脈)が胸郭の出口で圧迫や牽引を受けると上肢に症状が生じます。
筋肉や骨によって腕神経叢が圧迫や牽引を受けます。
前斜角筋、中斜角筋、鎖骨、肋骨、頚肋が神経圧迫の原因になると考えられています。

末梢神経単独の圧迫の場合と違い、神経の分布と関わりなく症状がみられます。
上肢全体や指先全体にしびれや痛みが生じます。
肩こりがひどい人、なで肩の女性などによくみられます。

その他の原因

一時的に血液の循環が障害されたときや、糖尿病、膠原病(こうげんびょう)、心理的な原因によってしびれが起きることもあります。

冷え性の人で血行不良により手がしびれることもあります。

手だけでなく口の周りもしびれるときは脳血管の障害も疑われますので注意が必要です。
脳梗塞などの脳血管障害による手のしびれの場合には、突然しびれが現れることと、口の周りにしびれやマヒが現れることが特徴です。
このような徴候がみられるときは専門医の受診をおすすめします。

TMS(緊張性筋炎症候群)

TMS理論は体の痛みやしびれなどは、骨の変形など構造的な問題が原因でなく組織の血流障害による酸素欠乏が原因だとするものです上に挙げた損傷モデルによるしびれの原因も、神経の圧迫が原因でなく、その部位の血流障害が原因だと仮定すると説明がつきます。

 また、TMS理論では抑圧された感情が痛みの原因としていますすべての痛み・しびれが感情が原因になっているかというとどうかわかりませんが、心理的な原因が関係していることも多々あります。 医学の常識で考えると説明がつかないことも、TMS理論で考えるとすっきり説明がつくことが多いです。

当院では、TMS理論と手技療法を併用して施術を行なっています。

カイロオフィス大森ではあなたがなぜ、ツライ手や腕のしびれに悩まされているのか原因を見つけ、その根本的な原因に対する施術を行ないます。

フェイスブックやってます

丸亀市だけでなく高松市・坂出市・綾川町・まんのう町・琴平町・善通寺市・宇多津町・多度津町・三豊市・観音寺市・県外等多数ご来院いただいています!

電話:0877-28-5011

↑ PAGE TOP